<試合レポート>11月30日(日)vs北海道バーバリアンズ @YC&ACグラウンド

11月30日(日)vs北海道バーバリアンズ戦

 

こんばんは。柴田です。

DSCN1632

 

前日の雨が嘘のように晴れた日曜日でした。

DSCN1562

 

北海道BB戦にむけ、

戦略を落とし込む2週間を過ごし、当日の試合に臨めました。

 

しかし、結果は惜敗でした。

 

 

前半早々、駒場の強みであるディフェンスと速い球出しから、

今期一番良い形で先制トライを挙る事に成功。

DSCN1596

 

DSCN1595

 

DSCN1600

 

 

優位に試合を運ぶも、簡単なペナルティやミスで、

徐々に追いつかれ、逆転を許します。。

DSCN1608

 

DSCN1624

 

DSCN1631

 

 

しかし、その後は自陣に入られても

粘り強いディフェンスでタックルを繰り返し、

トライラインを割らせず、

逆に劣勢であったスクラムから高木が持ち出し、

トライを返上し前半をリードで折り返します。

DSCN1645

 

DSCN1646

 

 

相手外国人選手に走らせる前に止めようと、

代表や首脳陣から再度確認が入り、後半に臨みました。

DSCN1651

 

後半早々に、意識はしているものの

外国人選手を中心に北海道BBのバックス陣の走力がアップし、

後手に周り逆転される結果に。

DSCN1659

 

逆転されるも、粘り強いディフェンスとターンオーバーを

幾度となく繰り返しアタックを仕掛けしたが、

トライまでは遠かったです。

DSCN1670

 

DSCN1655

 

DSCN1677

 

DSCN1692

 

DSCN1694

 

 

14ー28で、ノーサイド。

DSCN1696

 

負けはしたものの、

ダブエムが理想とする形、

高速の展開で行なうラグビーの完成型が見えた試合でした。

 

残りリーグ戦はドラゴンズ戦のみ。

強みを洗練し、昨年リーグ戦と今年のプレシーズンの借りを返して全国へ臨みます。

応援してくださった皆さん、ありがとうございました。

 

柴田 隆太

DSCN1707

(初のman of the matchとなった柴田選手)

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebook にシェア
[`google_buzz` not found]
[`yahoo` not found]
[`livedoor` not found]
[`friendfeed` not found]

  • メンバー募集
  • スケジュール
  • アルバム
  • 練習場所
  • 連絡先
  • 東日本TCL2013勝敗表