チーム概要
  • チームの歴史
  • 代表&主将挨拶
  • 練習場所
  • 連絡先
  • メンバー募集
  • ユニフォーム、オフィシャルグッズ
このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebook にシェア
[`google_buzz` not found]
[`yahoo` not found]
[`livedoor` not found]
[`friendfeed` not found]

代表&主将挨拶

代表挨拶

 

とある学生時代のラグビー仲間・飲み仲間

好きなラグビーを、好きなスポーツを、存分に、中身濃く、味わいたい
限られた時間の中で 本気で”遊び”に燃え、「強くて楽しいチーム」を作りたい
自分達を成長させてくれたラグビー、スポーツに何か恩返しをしたい
関わるCommunity(地域の子供たちや、学生チーム、他クラブチーム)に対して

何か貢献していきたい

そういった、みんなが持っていた「思い」を結集させて原動力とし、

新チームを発足しました。

to the Championship、for the Society、with our Identity

 

僕らが創設当初にクラブを作る上での共通テーマのようなものとして掲げた言葉です。

 

<作りたいもの>

スポーツを通したオープンで地域型のCommunityづくりへ

チームは 発足の由縁もあって 今はまだ 東大ラグビー部の若手OBが多いですが、

単なる大学OBチームではなく、 他大のOBはもちろん、

その友達、若いおじさん、女の子やら、いろいろな人の集う、

オープンで地域に根ざしたクラブ・Communityを理想形としています。

週末に老若男女が駒場の広場に集う。
子供たち、おじさん、おばさん、お兄さん、お姉さん、みんなでタグラグビー(ボール遊び)をする、また、応援する、お手伝いする。
学生チームが濃密な練習を開始する。 クラブチーム、シニアチームもあるときは練習に参加し、あるときは試合をする。 学生チームとクラブチームはお互いに切磋琢磨する。

 

そして 昼間には近くのCafeに夜にはいつもの酒場にみんな集う。

そんな、みんなが関わり合えて何かを産み出すプラットフォームになるような、

スポーツ、グランド、をBaseにしたCommunityを作りたい、

オープンで地域に根付いたクラブ組織を作りたい、と考えています。
また、そうすることで自分達を成長させたいと考えています。

駒場WMM代表 宋仁浩

 

主将挨拶

 

こんにちは。
駒場WMM第4代主将の稲場 直です。

 

私自身主将経験と言ったら、小学校のバスケットボール部の時しかございません。
右も左も全く分かりませんが、私に課せられた「駒場WMMを日本一にする」という使命を果たす為、全身全霊でチームを引っ張っていく所存です。

 

駒場WMMは今年で創部10年目ですが、日本二は2回もあるのに、一度も日本一になれておりません。
私もラグビー暦13年目ですが、日本二は2回もあるのに、一度も日本一になれておりません。(大学1回、駒場WMM1回)
日本一になった時の感動はどんなものか、全く持って計り知れません。きっと言葉にならないほどの感動なのでしょう。。。
チームにとっても自身にとっても、日本一になることは文字通り悲願です。
一蓮托生で戦う最高の仲間達と共に、今年こそクラブラグビー日本一を実現させます!!
※このHPをご覧になっている皆様、駒場WMMの一員となって一緒に日本一になりましょう!!
(共に戦うマネージャー、トレーナ-、レフリー、スタッフも大募集です!!)

 

駒場WMM主将 稲場 直

 

  • メンバー募集
  • スケジュール
  • アルバム
  • 練習場所
  • 連絡先
  • 東日本TCL2013勝敗表